検査へ - .+* おぴょん *+.

Welcome to my blog

青の世界で

✤ 青花中心な渋庭と鉱物標本や日々の事 ✤ アンゴラウサギと保護スズメ ✤

 検査へ


実はおぴょんが数日前からこの状態。右目を掻き出したので仕方なく付けていました。

そして、カラーを付けたままでも転がって寝るようになり....しかも悪い右目を下に........
いまだ止まらずの涙で蒸れて耳の方までハゲハゲに_| ̄|○

更に痒がり出したので予約を前倒しして病院に行ってきました。






角膜の傷は治っていましたが、結膜炎が治らず涙が出ている状態_| ̄|○
角膜のキズからくる結膜炎ではないとすると、涙のう炎か細菌からか....ということに。
細菌の検査に出してもらうことにしました。
ただの涙のう炎だとこのまま治らないと言われました。

もう、痒がらなくなりエリザベスカラーを外せればそれでいい。ただの涙は仕方ないと思っていますと伝えました。


一瞬、2月中旬の夜中に駆け込んだときに細菌検査もしてくれればよかったのに。とか思っちゃいましたが、それは結果論かな。
細菌を疑うような目やにとか出てなかった(今も変な目やにとか無し)から必要ないと思われたのかも。

最初の目薬で治ってしまえば最小限の出費でおわる。
もし最初に細菌検査までして結果待ちの2週間で目薬で治ってたら、無駄な高い検査費用を払わされたとかきっと思うんだろうな。





こんな写真、お見せしていいのか....早く治してあげたい。




検査結果待ちの2週間用に抗生物質の飲み薬が出ました。
今回処方されたものが効いてくれればいいんだけど、経過と検査結果によっては飲み薬が変わります。






少し前に眼軟膏と消炎剤が切れたため貰いに行きましたが....それプラス今日の....出費が........予想はしていましたが....(°▽°)....
ピタリ賞に近かったわ....(°▽°)

ほしい服や靴があったけどしばらくやめておこう(°▽°)





今日は他のうさぎさんもいました。もうすぐ7歳のホーランドロップの女の子ちゃん♡
飼い主さんとも話をして、ご褒美用に持ってきた乾燥パイナップルをあげたら食べてくれました♡
早く病院卒業しましょうね。









関連記事

Designed by Akira.

Copyright © 青の世界で All Rights Reserved. まとめ